top of page
  • 執筆者の写真matsui-kokoro

10月からの消費増税に伴い自費診療・診断書の税込料金が変わります


表題の通り、10月1日から消費税が8%→10%に増税になる関係上、同日以降自由診療および診断書料の税込費用が下記の通り変更となります。


・カウンセリング(中学生以上〜大人の方が対象) 1回 50分

 7,560円(旧)→ 7,700円(新)

・遊戯療法(小学生以下の方が対象) 1回 50分まで

 7,560円(旧)→ 7,700円(新)

・セカンドオピニオン 60分

 10,800円(旧)→ 11,000円(新)

・普通診断書

 5,400円(旧)→ 5,500円(新)

・療育手帳用診断書

 10,800円(旧)→ 11,000円(新)

・精神障害者手帳用診断書

 10,800円(旧)→ 11,000円(新)

・障害年金診断書

 10,800円(旧)→ 11,000円(新)

・特別児童扶養手当

 10,800円(旧)→ 11,000円(新)

・障害者自立支援医療診断書

 5,400円(旧)→ 5,500円(新)


 なにとぞよろしくお願いいたします。

最新記事

すべて表示

新型コロナウイルス感染拡大予防の取り組み

【4月29日 一部追記しています】 当院では、新型コロナウイルス(COVID-19)の院内感染予防について、以下の通り取り組んでおります。 ・テーブル、受付カウンター、ドアノブ、キッズコーナーなど、院内設備の消毒(アルコールおよび次亜塩素酸ナトリウムによる) ・待合室の常時開放、定期的な室内換気 ・全スタッフの手洗い、アルコールによる手指消毒の励行 ・全スタッフのマスク着用(医師、心理士含む) ま

新型コロナウイルス感染拡大予防について

連日報道されております通り、中国の武漢を中心に新型コロナウイルスによる肺炎が流行しています。院内での感染防止対策のため、ご来院の方にも以下のようにお願い申し上げます。 ・ご来院時に、受付で手指のアルコール消毒をお願いいたします。 ・咳、くしゃみ、だるさ、発熱などの症状がある場合には、受付までお申し出ください。 また、職員がマスクを着用して応対する場合もございますが、上記の感染予防を目的とさせていた

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page